FC2ブログ

This Archive : 2005年11月

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2005.11.28 *Mon

文春でクロスステッチ記事

思わず吊り広告で買ってしまった今週の「週刊文春」(2005年12月1日号)。。。
 目に留まったのはエッセイストの酒井順子さんの書評です。
彼女は一時期クロスステッチにはまっていらしたのだとか。。。
で、クラフトと女性の関係について気になっていたところから、この
「近代日本の「手芸」とジェンダー」を読んでみたのだそうです。
 なるほどねぇ~と思ったのは、明治期の中・上流の女性が手芸をするのは、労働をするのは卑しいが経済活動を伴わない手芸を家族のためにすることで遊惰欲を抑圧すべきという意識があったそうな。。。(^^;

 確かに。。。手芸って響きはどこか『優等生な主婦な私』をアピールする手段としても使われることってあるかも(かなり辛口(^^ゞ)
でも一方で酒井さん自身もおっしゃっていたけれど、ニューヨークから発信されて流行っているニットカフェみたいなものは、
手作り感覚によって、自分の現実感覚を取り戻すことによって『癒し』を得ている面が、今では主流なのではないかしら。。。ともおっしゃっていて、納得です。
 私もチクチクには花と同じような癒しを感じているもんなぁ~。。。

 思わず上記の本を読んでみたくなってしまいました。

 さて酒井さん、他にも2冊取り上げていらっしゃいますが、どれも読んでみたくなる書評でした。興味のある方は、ぜひご覧になってみてください。
スポンサーサイト
COMMENT : 2  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2005.11.26 *Sat

冬の雀ちゃん その6

PB240009.jpg

目を入れましたでございます~(笑)
怖い顔がすっかりラブリーに変身した?(*^_^*)

この図案は、このあと頭から枝が生えてくる予定です。
週末中に仕上げられるかしら~?。。。たぶんクリローに転ばなければ。。。

 ここからは雑感を少し。
このところお買い物報告が少なくて、がっかり?!(笑)していらっしゃる方もいるのではないでしょうか。
はい、お買い物熱下降中です。っていうより先月買いすぎましたね(^^;; ヒヤアセ
とりあえずお正月明けまでお買い物封印する予定です。
B&Bでセールをしていても、ニューステッチャーで50%オフのメールがきても心動かない私。。。
実は欲しいものは、そこでは買えなかったりするから?(^^ゞ
 来月リボン買い込みツアーにいきますので、それまで鋭気を密かに養っておこうかとも思ってます(^^)v
COMMENT : 4  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2005.11.25 *Fri

バレリーナ その6

s-PB240007.jpg

 バレリーナの途中経過6回目です。
だいぶ画像が大きくなってきたのでサムネイル画像でアップしてます。
手の先まで届きました♪
なんとなく手の感じはわかるようになったかな~。優しげなポーズが気に入ってます。
今週は右側のチュチュを攻めてます(笑)
なんだか先が見えて来ちゃって寂しいわ。。。(^^ゞ
 来週あたりからバックステッチを入れ始めようかなぁ~。。。
COMMENT : 2  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2005.11.24 *Thu

クリスマスローズ その4

PB240012.jpg

 どうもこの布はピントが合いにくいです~(ノ_・。)
ピンぼけでごめんなさい<(_ _)>

 週末なんだか違うものが刺したくなって、中断していたクリスマスローズを刺してみました。
一番右のクリローがBSを残して刺し終わりました。
刺していてかな~り強烈なコントラストで、内心ギョギョっとしていたのだけど、もともとクリローはこういうコントラスト、というかブロッチが入る花なので、刺し上がると違和感なくきれいですね♪
オリエンタリス系の濃い色の花です。。。このあと左には少し白っぽい花が続きます。

 ちょっと気まぐれに刺してみたのだけど、やっぱり花を刺すのが一番楽しいかも~♪と改めて実感しました。
あ、それと、左の項目にお友だちのEさんを習って、WIPSの進行状況など自白するスペースを設けて見ました(^^ゞ
COMMENT : 3  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2005.11.19 *Sat

冬の雀ちゃん その5

s-PB170006.jpg

 今回はめずらしく週末の更新です。。。なんのことはない、画像は平日に撮っておいたのですが、記事が書けなかっただけでした(^^ゞ

 3羽目の雀ちゃんができあがりました。
この雀ちゃんにだけ、雪が降ってます。。。でも生地の色がクリームなので、あまりはっきりしないかな?

 で、4羽目はこんな感じです。
s-PB170005.jpg

目が白目になっていて怖いかも~?(笑)
この雀ちゃんはマフラーとニットの帽子をかぶっています。
一応5羽の中では一番大きいので、ボスちゃんということで。。。(*^_^*)
いや?長男か??(爆)
COMMENT : 4  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2005.11.18 *Fri

ベングトソンさんの花図案・比較

お友だちからお問い合わせをいただいて、一覧表を作ってみたので、せっかくだからそれを今日のネタに。。。(笑)

ゲルタ・ベングトソンさんのDanish FloralCharted Designs
VILDE BLOMSTER 1と2の図案集、どのくらいチャートが重なっているか?というのを調べてみました。
COMMENT : 2  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2005.11.17 *Thu

バレリーナ その5

s-PB170007.jpg

今回は腕がだいぶ伸びてきたので、ちょっと進んだ気がします(笑)
いかがでしょう?

ちょっといつもより高い画質で撮ってしまったので、縮小しても比較的きれいかも~(^^ゞ
(50KBありますので、いつもよりは少し重めです)
手がだいぶ終わってきたので、残り1/3ぐらいになったでしょうか。。。
あ、でも下に文字を入れるので、全体の仕上がりでは1/3が終わったところ、という感じです。
 先生のスタジオも外装は終わった模様なので、ハイピッチで仕上げないと、スタジオ完成までに額装が間に合わなくなりそうです~(^^;; ヒヤアセ
COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2005.11.16 *Wed

地元のキルト展

 週末自宅のポストに入っていた、地元のパブリックスペースでやっていたキルト展にいってきました。

 実は去年も同じくご案内の葉書が入っていて、さらにコンビニでチャートをコピーしているとき、偶然先生とおぼしき方が
ビクトリアンチックな素敵なポーチをカラーコピーしに((^^ゞスキャンの代わりみたいでした)いらしていて、
ちょこっとお話ししたことがあったのでした。。。
どうやら同じマンションで、習っていらっしゃる方がいるそうで。

 見てみたら、とても素敵なキルト展でした。
生徒さんたちのレベル、とっても高いと思います。クリスマスも近かったので、キルトのオーナメントいっぱいなツリーや、
ホワイトを主体としたロマンチックなストッキングがいっぱい並んでいたりして、とても素敵でした(*^_^*)
かなり私の好みな色彩とデザインかも~♪ちょっと宮崎順子さんチックかも。。。
 同じマンションの方も判明したので、機会があったらお声をかけてみようかと思っています。

 フランス刺繍とパッチを合わせたクッションなんかもありました。
いいなぁ~、あーいうの。クロスでやってみたいなぁ。。。

 先生のお名前を調べてみたら、ブティの先生としてカルチャーセンターでクラスを持っていらっしゃる方でした。
今は時間的余裕がないのですが、もう少しして(あと5年後ぐらい?)時間の余裕が出てきたら、この先生にだったら習ってみたいなぁ。。。と思いました。
COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2005.11.11 *Fri

冬の雀ちゃん その4

PB060013.jpg

3羽目の雀ちゃんは、枝につもった雪と降る雪部分ぐらいを残して完了です。
カラフルなクリスマスカラーに、赤白のおめでたい感じの(笑)ニット帽をかぶっています。

冬の図案は、夏の図案のように下からだんだんと雀の大きさが小さくなることもなく、
この雀ちゃんは比較的小さめ、でもその上の4羽目の雀ちゃんはけっこう大きめ模様です。。。
降る雪が、布地がクリームだったので、ちょっと目立たないかも。
COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2005.11.10 *Thu

バレリーナ その4

PB060012.jpg

亀の歩みですが、ハーダンガーの記事も一段落ついたので、途中経過をば。。。(横に大きな画像なのでサムネイルにしています)

顔部分がほぼ終わって、肩を刺し始めてます。
バックステッチが入っていないので、ちょっとのっぺらぼうみたいで怖い?(^^ゞ
今は腕が少し伸びてきています。。。細かいブレンド指定です。
COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2005.11.09 *Wed

ハーダンガーの本 2冊

 すでにお持ちの方もいらっしゃると思いますが、ビギナー本の中身から。。。
 こちらの本の良いところは、ステッチの説明に「糸の引き具合」の写真が入っているところでしょうか。
PB060003.jpg

アイレットの刺し方など、目から鱗な画像でした。
もう一つの小野寺さんの本で紹介されているステッチが、比較的重厚なタイプに対して、こちらは比較的あっさり目のステッチが多い気がします。
 なので、お互いの本がお互いを補完しあうことができるので、この2冊があれば、わからないとき重宝かな~と思いました。
中に掲載されているデザインは。。。
COMMENT : 2  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2005.11.08 *Tue

ハーダンガーに挑戦 その2

PB080016-1.jpg

今日は婦人科検診直行で出勤が遅めなので、完成したうれしさもプラスして、早めにアップ♪
えへへ、できあがりました~。
やっぱりボタンホールステッチが気に入らないので、枠にぼかしを入れてみました(笑)
アイロンかけてないので、少々お見苦しいですが。

 中のかがりは楽しいですね~。と、とまらない~~(^^ゞって感じでした。
このまんまド~~~っとハーダンガーに溺れてみたいところですが、ぐっとこらえてクロスステッチに戻ります。年末の年貢をきっちり納めてから
次はもう少し大きめの繊細な感じの図案に挑戦してみたいと思います。
レベル的にはあんまり変わらないかも。
今日はこのあとはバタバタしそうなのでアップできるか微妙ですが、ハーダンガーの本についても引き続いてアップするよていです。
すでになさっている方や本を持っていらっしゃる方にはご承知のことかもしれませんが。。。(^^ゞ
COMMENT : 6  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2005.11.07 *Mon

ハーダンガー・グッズ購入

PB060006.jpg

ハーダンガーの材料を買い込みました。
ノルディックのカタログで一目惚れしたチャートと左は10月いっぱいはお買い得だったビギナー本
 そしてアマゾンで小野寺さんのハーダンガー ノルウェーの伝統刺繍を買ってみました。

 他にダブリンの白布を1ヤード、8番と12番の糸をホワイトとEcru、そして下のチャートに必要と出ていたクリーム色を1玉ずつ。そしてwild flowerの糸を一つ。しか~し、問題が一つ。
カタログでは、指定布白だったのにチャートではむら染め布指定になってました。。。( ̄□ ̄;)!!そ、そんなぁ~。
でも。。。だよねぇ、段初め糸使うにしても、写真はなんだかむら染めっぽいな~と思っていたのでした。でもでもむら染め布に一本取りの糸で刺すとむら染め糸っぽくなるように、段初め糸を使って刺すと布もむら染めっぽくなるのか~?なんて思った私が浅はかでした(笑)
まぁ、でも白にクリーム色と段初め糸を使って、どんな感じになるのか試しに作ってみたいと思います。
 その前にハーダンガーの修行を兼ねて、もう一つぐらい小さな作品を手がけてみたいと思ってます。

 それぞれの本の中身は、さらに長くなりそうなので別立てにしますが、驚いたことに、二つの本のステッチの紹介。。。紹介されているステッチが、基本以外はあんまり重ならないのです。
ハーダンガーって見た目はそんなに激しく違わないけど(爆)、細かくステッチの違いのある手法なのねぇ~とビックリしました。
この二つの本があれば、私みたいなビギナーにはちょうどお互いが補完しあうようになっていて、とてもわかりやすいと思いました。
両方セットでお勧めです(*^_^*)
COMMENT : 4  [EDIT] [TOP]

2005.11.06 *Sun

ハーダンガーに挑戦 その1

 先日ハーダンガーが気になる。。。と書いたのですが、材料がノルディックから先日届きました。
買ったものの報告は別立てにしますが、見れば見るほどやってみたくなる気分が募ってしまって。。。

 週末こらえきれなくなってしまって、初ハーダンガーに挑戦してしまいました(~_~;)
PB060001.jpg

小野寺美智子「ノルウェーの伝統刺繍 ハーダンガー」雄鶏社より
作品は出来上がりが12センチ程度のコースターになる予定です。
布はノルディックでサービスしてくれた図案についてきたコングレス24ct(色は不明、ナチュラルかクリームだと思う)に糸はecruの8番と12番を使っています。
この画像の時点では、中の糸を抜いてノルベシアンダーン・ステッチとクロイゾネイダーン・ステッチを入れ始めたところまでですが、
今この記事を書いている時点では、周りを切り離して中のステッチも半分終わりました。
 さて初挑戦してみた感想をいくつか。。。

COMMENT : 2  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2005.11.04 *Fri

冬の雀ちゃん その3

冬の雀ちゃんの途中経過その3です。
PA300034.jpg

これってカペリートじゃありませんよ(笑)<ってカペリート知っている人って少ないか?(^^ゞ
あのアニメ見ていると、ついつい鼻をつまんで「キノコスパゲッティーにしちゃうぞぉ~」といぢめてみたくなる誘惑が。。。おほほ
このすずめちゃんは傘をさしてます。かなり派手派手な。。。(^^ゞ
それより何より、この雀ちゃんの所にだけ、雪が降っているのです。。。あぅう~、カウントミスしそうで怖い~。
COMMENT : 4  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2005.11.03 *Thu

バレリーナ その3

s-PA300035.jpg

う~む、少しは進んでいるのだろうか?(^^ゞと思わず思ってしまうバレリーナの途中経過3回目です。
先週今週と忙しくて、やはりあんまり針を持てていません。
2回目とくらべてみると、髪の毛の部分は終わりましたので、そこだけみょうに細かいですねぇ~(笑)
分数ステッチのマジックだと思います。チュチュの部分はこのままで、ロンすストレートステッチと花模様が入る予定です。
チュチュ部分が刺し終わってしまうと、今度は肌の色ばっかりになりそうなので(~_~;) 肌の方を刺し進めなくちゃね。。。と思いつつも、色がきれいなので(^^ゞついついチュチュばかり刺しています。
(ちゃんと丸くミス無くつながるかという不安も少々あり)
COMMENT : 2  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2005.11.02 *Wed

目がハートなサンプラー

遅くなってしまいましたが、アンティークスタイル・サンプラーの画像が撮れましたので、ご紹介します。
この本、サンプラーお好きな人には、ほんと~~~にお勧めです(*^_^*)
PA230047.jpg

 これは目次ページですが、4種類の縦長のサンプラー。
それぞれいろいろなステッチで趣向が違っていて、どれも素敵でした。
私は右下のベリーのサンプラーが刺してみたいかなぁ~。
COMMENT : 8  [EDIT] [TOP]



カレンダー

Calendar

10 | 2005 / 11 | 12
--12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930---







WIPS

メインで刺しているもの*
オランダ・サンプラー(40%)
ガーデンくまちゃん(5/7)
アシュレイ(18%)
200年サンプラー(85%)
2009年SAL アルファベット(完成・お仕立て中)
150色のバラとハーブ(90%)
雪の結晶ミニドイリー(35%)

ただいまお休み中*
ウェルカムリース(65%)
雪のテーブルクロス(42%)
FAXカバー(18%)
ポインセチア・ドイリー(65%)





プロフィール

ナッチママ

  • Author:ナッチママ
  • 本家サイトはガーデニング・コンテンツです。
    よろしかったら、ご覧ください♪



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索





ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる







Copyright © Scented Flower Garden Stitch Diary All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。