FC2ブログ

This Archive : 2006年11月

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2006.11.27 *Mon

リーフ その4

s-PB270069.jpg

先日、プチオフでステッチのお友達から「クロスに戻ってこないの~?」といわれてしまいました(苦笑)
自分でも戻ってこれないかと思ったかも。。。ということで
ひさしぶりにクロスステッチをしました。
(このまま大量の刺しかけを残してしまうわけにはいきませんし(笑)
煩悩がまだまだたくさんあるので。。。おほほ)

 アルファベット部分が終わりました。なんともいえない丸っこいフォントがかわいいですよね。とくにCとか(*^_^*)
残りは、なんとか今月中には終わらせることが出来そう?ちょっとがんばれば1日半ぐらいで終わるかも?
でもせっかくの段染めも楽しみたいしなぁ。
スポンサーサイト
COMMENT : 6  [EDIT] [TOP]

2006.11.26 *Sun

今頃額装(^^ゞ

PB250057.jpg

(フラッシュで光ってしまってます(^^ゞごめんなさい)
ず~いぶん前に刺し終わっていたElizabeth's Designsの“The Simple Life”
先日ちょうどいい大きさの額があったので、やっと額装ができました♪
この額にはアクリル板がついてなかったので、透明な下敷きを買ってきてカット(笑)
アクリル板よりお安くできるのです。

 飾っている場所は洗面室。こんな感じです。
PB250054.jpg

やっぱり湿気が多いので、アクリル板が欲しかったのでした。。。ちょっと目立たないところにさりげなく飾るのに、ちょうどいい感じです。
COMMENT : 2  [EDIT] [TOP]

2006.11.25 *Sat

新宿・銀座ツアー

 23日の祝日に、友人をお誘いして、新宿の手芸店2店と銀座の展示会を拝見するツアーに行ってきました。
今回は手芸店ツアーといっても、あまり買い物はなし(笑)
私はヨーヨープレートと小さな正方形の額を一つに半額になっていたフラワーフェアリーのピックを2つ購入しただけでした。

 ランチは眺めのいいホテルの上階で比較的ゆったりといただいて、午後もう一度お買い物をして、銀座へ。。。

ダニッシュハウスさんの展示会にいってきました。
すごい作品数!手がとても綺麗な作品がたくさん。大作がゴロゴロしていてびっくりです。
総勢177名の出品だそうです。
EvaとペルミンとOOEの実物カタログを見ているような気分になりました(笑)
やっぱり、今まで画像だけでみるとぴんと来ない作品も、実物を拝見すると魅力的に見えるものがあったり、
カタログでは大きさの実感のわかないものが、本物(^^ゞを見ることで「こんなサイズの作品だったのねぇ~!」と思ったりできるのは、展示会ならではの醍醐味だと思います。
とても勉強になりました。やっぱりサンプラーは飾っても素敵だし、刺していても楽しそうだわぁ♪と再認識したりもしました。

 キットも販売していて、欲しくなったのですが。。。ここはぐっと我慢(笑)
でも入り口正面に飾ってあった、花かごの図案にはノックアウト!
見たことのない図案なのです。どちらのメーカーかお聞きしたらペルミンとのこと。。。
自宅に帰ってペルミンのカタログを見てみたのですが、見当たらず。。。廃盤なのかなぁ~?
あきらめ切れなくて、実はもう一度メールでもお問い合わせしています。
お返事はもらえるかしら? 。。。もらえても手に入るかどうかわからないし、第一あんな大作、刺せるかどうかわからないものねぇ。。。と頭の中でグルグル考えています(^_^;)
COMMENT : 0  [EDIT] [TOP]

2006.11.21 *Tue

クリスマスツリー その1

s-PB200056.jpg

 週末、ざくざくっと大きなカウントの布が無性に刺したくなって、始めてしまいました。
むか~し、越*屋さんで購入したクリスマスカラーの布です。25ctぐらいだっけかな?やっと日の目を見ました(^^ゞ
糸は987番の#5。なぜか持っていた手持ち糸です。

やってみたかったラージノルベジアンダーンSはツリーのプレゼントのオーナメントみたいです。
ツリーの下の部分でスレデットバックSとかウェービングSなどで土?を表現しています。

かがり部分の他のところはストレートループダーンSでザクザクとかがっています。糸の引き具合が難しいかも。。。

 ほぼ終わりかけているので、次は横部分をスクエアド・エッジで端の処理をして完成になりそうです。これは母にプレゼントしようかなぁ~と思ってます♪
COMMENT : 2  [EDIT] [TOP]

2006.11.20 *Mon

Agenda 2007

PB200055.jpg

 サモさんの図案が3つ載っているというAgenda2007を購入しました。
今年のテーマはキッチンだそうで、ちょっとヘンテコな図案から(笑 イタダキマスとお寿司の図案とか~)可愛いスイートな図案までがたくさん載っています。
(画像は直接チャートになっているので、のせられなくてごめんなさい。K館さんで画像が載ってますボソボソ 購入したのはAJさんです。。。さらにボソボソ)

 ついでに、欲しいなぁ~と思っていた青木和子さんのキットも購入♪ クロス部分は少ないのですが、早く刺したい~!と思わせる図案です。
その前に刺しかけを終わらせないとね(^^;; ヒヤアセ
COMMENT : 0  [EDIT] [TOP]

2006.11.16 *Thu

砂漠の万華鏡 その6

s-PB160010.jpg

 とりあえず、9月からず~~っと週末も休みなく働いていた秋の行事シーズンが、先週末の保育園バザーで終了しました。
久しぶりに今度の週末は、通常の週末です、
普通の人だったら、2回ぐらい倒れていただろうなぁ~と我ながら思う(笑)よく戦いました。ちょっとダウンぐらいで済んだもんね(^^ゞ。。。
ということで最後のころはヘロヘロで、針もなかなか持てずこのハーダンガーしか進んでいません。(更新もお休みしていてごめんなさい)
まずは全体画像から。
 ボタンホールがあとちょいで終わります。

s-PB160012.jpg

センターのサテンステッチ部分が終了しました。
糸の向きで、本当に万華鏡のように色が変わって見えます。

s-PB160014.jpg

前回は途中までだったダブルクロイゾネイダーン・ステッチのブロックを一つ終わらせてみました。

s-PB160015.jpg

ノルベジアンダーン・ステッチの大きなブロックはかがり甲斐があります(^^ゞ あ、飽きないようにしないと。。。

ピコット・ステッチのブロックは、けっこうピコットで丁寧に刺さないときれいにならないので、一番時間がかかりそうです。
んむ~、けっこうブロック数多いので、完成時間を少し後方修正しないとダメかも。

せっかくの少し大きめな作品なのですから、あわてず丁寧に進めていきたいと思ってます。
ちょっとザクザクっと刺せそうな作品に浮気心が動いてます。。。ボソボソ
COMMENT : 4  [EDIT] [TOP]

2006.11.08 *Wed

砂漠の万華鏡 その5

s-PB060053.jpg

自分ではヤマを超えたと思っていたのですが、まだまだ秋の行事シーズンは続いているようです(^^;;(←その場その場で処理しないとパニックになりそうだったので、今頃再確認)
おかげで体力が尽きてきて、針もなかなか持てなくなってきました。
今週末こなせばあとは楽か~?(と、9月頃から言い続けているかも)
気づけばクリスマスものなど刺している余裕はなかったのでした(T.T)
クリスマスものが刺せる環境になりたいです(切望)
 せめて「リーフ」だけは年内に完成させようっと。

 クロスステッチもやる気が失せているので、ここのところずっとハーダンガーを持ち歩いてます。
画像はセンター部分のダブルウェービング・ステッチとサテンステッチです。
ウェービング・ステッチはステッチそのものは簡単ですが、効果は絶大で面白いです。
ここで一つ発見。文章では表現しづらいのですが、裏を、気を抜くと、綺麗に刺せなくなってしまうのに気づきました。
同じようにステッチしていたのですが、布の向き(自分の布とステッチしている箇所の向き)が変わっていただけなんですけど。。。不思議でした。
なのでまたもや布をグルグルしながら刺しました(笑)

s-PB060051.jpg

 我慢できなくなって(笑)1ブロックだけ糸を抜いてみました。
ダブルクロイゾネイダーン・ステッチが入っています。
お友達の何人かと、糸のカットのコツについてお話したのですが、少しその辺を意識してカットしてみました。
ん♪ どうでしょ?少し前よりきれいかも。。。
この調子でがんばっていきたいと思います。

 ところで、この布。。。クロスターブロックを刺しているときはとても刺しやすかったのですが、かがり始めたら糸がひっかかること、ひっかかること!
何度か刺し直しました。ブロックを取るか、かがりをとるか。。。う~む、どっちがいいのだろう?難しいわぁ~(^_^;)
COMMENT : 0  [EDIT] [TOP]

2006.11.06 *Mon

ハーダンガーの本 その3

s-PB020051.jpg

「Tradeitional Designs In Hardanger Embroidery」ed by Jules & Kaethe Kliot
3冊目のハーダンガーの本はこちらです。
これは
The Priscilla Hardanger Book / Priscilla Publishing Co. 1909
Old and New Designs in Hardanger / St.Louis Fancy Work Co. 1910
の2冊の本のリプロダクションのようです。

Traditional Hardanger Embroidery (Dover Needlework Series) / Priscilla Publishing Co
こちらの本のレビューに書いてありますが、これと上記の本を合わせた物が「HARDANGER REVISITED ed by Jules & Kaethe Kliot」として出ています。
3冊いっぺんに欲しい方はこの1冊でいいのかも。。。
私は↑の小さな冊子をそのうちついで買いする予定です。

 さて、内容は。
COMMENT : 0  [EDIT] [TOP]

2006.11.04 *Sat

ハーダンガーの本 その2

s-PB020062.jpg

Elegant Hardanger Embroidery / Yvette Stanton
ハーダンガーの本 2冊目はこちらです。
COMMENT : 0  [EDIT] [TOP]

2006.11.03 *Fri

ハーダンガーの本 その1

先日、ハーダンガーの本を3冊、↓のオールドサンプラーの本といっしょに購入しました。
内容がいいので、3回に分けて一冊ずつご紹介しますね♪
まずはこちら
s-PB020056.jpg

タイトルは「Hardanger Elegante Stickereien」ドイツの本です。
作品は大小取り混ぜて34チャート前後載ってます(小さなページにオーナメント複数などは1と数えてます)
付録でいわゆる実物大図案が付いてます。中身は。。。
COMMENT : 0  [EDIT] [TOP]

2006.11.01 *Wed

久しぶりにDe Fil買いました

ひさしぶりに「De fil en aiguille HORS-SÉRIE NO.1Tout Rouge」を買いました。

今回は赤糸特集です。とても素敵♪
リンク画像でも十分堪能できますけど、ちょっぴりご紹介。。。


COMMENT : 2  [EDIT] [TOP]



カレンダー

Calendar

10 | 2006 / 11 | 12
---1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930--







WIPS

メインで刺しているもの*
オランダ・サンプラー(40%)
ガーデンくまちゃん(5/7)
アシュレイ(18%)
200年サンプラー(85%)
2009年SAL アルファベット(完成・お仕立て中)
150色のバラとハーブ(90%)
雪の結晶ミニドイリー(35%)

ただいまお休み中*
ウェルカムリース(65%)
雪のテーブルクロス(42%)
FAXカバー(18%)
ポインセチア・ドイリー(65%)





プロフィール

ナッチママ

  • Author:ナッチママ
  • 本家サイトはガーデニング・コンテンツです。
    よろしかったら、ご覧ください♪



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索





ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる







Copyright © Scented Flower Garden Stitch Diary All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。